マカオ街歩き

マカオの街角で撮影した画像など。


ベストな香港ドル・マカオパタカへの両替方法

ベストな香港ドル・マカオパタカへの両替方法

マカオでは現地通貨パタカ(MOP)と
香港ドル(HKD)が使用されています。
マカオパタカと香港ドルの間は
少しだけレートが違いますが、
現地では同等に扱われています。
(使用できない硬貨があるので注意)

日本円から香港ドル・マカオパタカへ両替する場合、
どこで両替するのがベストなのでしょうか?

まずはレートの比較です。
同じ時間帯に調べてみました。
(2017年5月29日調べ)

1万円両替した場合、
どれだけ差がでるのかを見るとわかりやすです。

【日本国内での両替】

三菱東京UFJ銀行

1香港ドル=16.71円
1万円=598.44香港ドル

みずほ銀行

1香港ドル=16.72円
1万円=598.08香港ドル

●トラベレックス(日本)

1香港ドル=16.42円
1万円=609.01香港ドル

【香港での両替】

●創興銀行

1万円=698.60香港ドル

HSBC香港

1万円=689.70香港ドル

【マカオでの両替】

中国銀行(澳門)

1万円=715.71マカオパタカ

シンガポールでの両替】

●ザ・アーケードの両替商

日本円⇒シンガポールドル
1万円=123.8シンガポールドル

シンガポールドル香港ドル
123.8シンガポールドル⇒689.69香港ドル

【タイ・バンコクでの両替】

●スーパーリッチ

日本円⇒タイバーツ
1万円=3,050バーツ

タイバーツ⇒香港ドル
3,050バーツ⇒694.76香港ドル

上記の比較を見ると一目瞭然ですね。
日本での香港ドルへの両替は論外としか言えません。

意外なのがタイとシンガポールですね。
手数料が二重に発生しているにもかかわらず
かなりレートが良いのです。
何かの本に手数料を二重に払うことは避けたい
と書かれていましたが、
そういう情報は鵜呑みにしてはいけないということですね。
たとえ二重にかかろうが手数料が安ければOKですね。

以下、まとめです。

 

 

 
【日本から香港・澳門へ行く場合】

香港に到着してから両替
・空港で交通費分くらい両替
HSBC重慶大廈(チョンキンマンション)2階
 の両替商で本格的に両替

シンガポールから香港・澳門へ行く場合】

シンガポールで一部両替
・数万円程度なら全てシンガポールで両替してもOK


【タイ・バンコクから香港・澳門へ行く場合】

バンコクのスーパーリッチで一部両替
・数万円程度なら全てスーパーリッチで両替してもOK
・目的地がマカオだけなら全てスーパーリッチで両替してもOK